車の寿命はどうやって判断する?

 

走行距離が10万kmに到達しそうな愛車が、そろそろ車検の時期を迎えました。もう1回車検を通した方が良いか、それともそろそろ買い替え時期なのか?ということを考えて、車の寿命について調べてみました。

車の寿命は10年、10万kmと言われているのを聞いたことがありましたが、実際にはもっと走っている車はたくさんありますし、修理に莫大な金額を要したという人の話を聞いたこともあります。

また、車検時に色々と言われること(10万kmでタイミングベルトを交換すべしとか)で、本来の寿命よりも短くとらえている人が多いと思います。実際には10万kmでタイミングベルトを交換しなくてはいけないかと言えばそんなことはありません。(荒い運転をしていれば切れるかもしれませんが…)

 

寿命を迎えた車でもそれなり金額で売れます

車 寿命 何年

車の寿命は製造後の年数だけではわからないですよね。走行距離や保存状態、メンテナンス状況によって異なるので、一概に何年経てば車の寿命が訪れると言うことはできません。

 

ただ、一般的なところでいうと、10年くらいで寿命について考え始める人が増えてくるのはないでしょうか。下回りが錆びてくるなど、古い感じがしてきます。

 

車 寿命 購入

車の寿命まで大事に乗って、それから購入するという人の場合、それまで乗っている車を下取りに出して0円と査定されることは当然と思っている人は多いと思います。

以前の私もそうで、むしろ処理費用を払わなくて良かったと思うほどでしたが、0円で下取りを出した何回かの経験は全て、自分の無知が理由で大きく損をしていたことを知ってかなり悔しい思いをしています。

車は、例え事故車であってもそれなりにまとまった金額で売ることができるからです。修理して中古車として売れなくても、輸出したり部品どり用の車としてでも利用価値があるからです。0円で下取りなんて、そんな価値のあるものをタダでくれてやったと同じことですからね。

こうした無知につけこんで、車の販売店は下取り0円という査定額を出してくるわけで、しかも実際に私が言われたことは「本当は処理費用をもらいたいくらいなんですけどね」なんて恩着せがましい言葉まで使ってくる始末。「ありがとうございます」と言った私の無知さといったら恥ずかしいやら、悔しいやらで今でも腹立たしい思いをしてしまいます。

ということで、寿命を迎えて車の買い替えをする人でも、0円で下取りに出すようなことは考えないのが良いと思いますよ。

車 寿命 トヨタ

トヨタ車の寿命は一般的にどれくらいと言われているのでしょうか

車 寿命 目安

どれくらいを目安にして寿命と判断するのか

車 寿命 タイミング

車の寿命ってタイミングによってかなり変わってくることって多いですよね。修理すればまだ走れる車でも、ちょうど車検時期を迎える頃だと、そろそろ寿命かなと判断することもあったりと。

サイト運営者:タケシ(29)
車好きが高じて、ディーラーに勤め始めて11年が経過しました。友達などによく聞かれることの一つに、「まだこの車乗れるかな」というのがありますが、車の寿命の判断と、損をしない車の手放し方についてまとめてみることにしました。

ご連絡はメールにてお寄せください

 

© 2017 車 寿命 rss